ホーム > 製品情報 > 販売終了製品 > FAQ一覧

製品・技術/Motor

CD-R/CD-RWメディアへの書き込みトラブル

700MB(80分メディア)に書込みができない。

700MBCD-RW(CD-R)に書込みする為には、ドライブと、ソフトウエアの双方が対応している必要がございます。

-以下の3機種は700MBメディアをサポートしてございません-
※PX-R412Cシリーズ  ※PX-R820Tシリーズ  ※PX-W4220Tシリーズ

-利用するに当たって制限のある機種-
※PX-W8220Tシリーズはファームウェア Ver 1.02以降で対応しております
※PX-W8432Ti/CRの場合、ドライブ本体は700MBCD-Rメディアに対応しておりますが、EasyCD Creator3.5が700MBメディアをサポートしてございません。別途ソフトウェアをご用意の上ご利用ください。

書き込み速度が最高速まで上がらない

PCのパフォーマンスが低い為、書き込み防止機能の" BufferUnderRun Proof"が動作している可能性がございます。
同機能は書き込みエラー(BufferUnderRunエラー)を防止する機能ですが、同機能が実行されると速度が大幅に低下いたします。
記録作業を行う際は常駐ソフト等を停止させるなどしてBufferUnderRunが発生しにくい環境で作業を行うように御願いします。
またオンザフライ書きこみを選択していた場合はオンザフライ書込みをOFFにしてお試しください。

CD-Rメディアへの機能を最適化する"PoweRec”機能を搭載している機種の場合、CD-Rメディアの品質に問題があった時に、自動的に記録速度を落として記録を行うため、記録速度が上がらない事がございます。
CD-Rメディアを違う種類(違うメーカー)に変えてお試しいただくかPoweRecをOFFにしておためしください。※PoweRecをOFFにできる機種のみ

記録速度を等速(1倍速)に設定しているのに4倍速で記録してしまう。又は等倍速に設定できない。

機種によっては等倍速をサポートしていない機種がございます。
取扱説明書(ユーザーズマニュアル)をご参照ください

PoweRecを搭載している機種の場合、推奨メディアを利用しないと記録速度を4倍速まであげて記録を行う場合がございます。
推奨のCD-Rメディアをご利用いただくか、PoweRecをOFF(アプリケーションによってできるものとできないものがございます)にして再度お試しください。

データを記録したところデータが破損した。画像、動画データが化けた

ATAPI内蔵型のドライブ場合、IDEコントローラの制御上の問題やケーブルの不具合などによりデータ化けを起こす時がございます。
詳しくはこちらをご参照ください

SCSI接続ドライブの場合SCSIケーブル、UltraSCSI転送モードの不具合でデータが破損する時がございます。
詳しくはこちらをご参照ください

PX-W124TSシリーズ及びPX-W8432Tiで4-10倍CD-RWメディアを使用できない。

上記2機種は4-10倍速の”High-Speed CDRWメディア”には対応しておりません
1-4倍速対応のCD-RWメディアをご利用ください。

一部CDのバックアップに失敗する。又はできたCDをよみだすことができない。

市販のデータCDにはプロテクトのかけてあるCDや、トラック構成が特殊なCDがございます。 これらのデータCDはバックアップできませんのでご注意ください。

記録ソフトの中には、ドライブのファームウェアバージョンまで指定しているソフトがございます。記録ソフトが指定しているバージョンと異なるファームウェアバージョンのまま記録を実行すると、読み出しのできないCDになる時がございますのでご注意ください。

音楽CDを作成したところ音とびが入るCDになってしまった。

音楽データを吸い出した時点で失敗している可能性があります。他のCD-ROMドライブで音楽CDを読み出しをしているようでしたら、読み出し速度を落として再度読み出すか、CD-RWドライブでオーディオCDの読み出しを行って(HDDに一時保存)からもう一度記録をおためしください。

ご利用いただいている再生プレーヤー(民生用)によっては正常に記録できたCDでも再生時に音飛びする事があります。このような場合はCD-Rメディアのメーカーを変更するか、記録速度を遅くして再度お試しください。

音楽CDを作成したところノイズが入るCDになってしまった。

ATAPI内蔵型のドライブの場合、IDEケーブルやU-DMA転送の不具合でデータが破損し、ノイズとして聞こえる時がございます。
詳しくはこちらをご参照ください

SCSI接続ドライブの場合SCSIケーブル、U-SCSI転送モードの不具合でデータが破損し、ノイズとして聞こえる時がございます。
詳しくはこちらをご参照ください

一部タイトルの音楽CDをキャプチャーやバックアップすることができない。

コピーコントロールされている音楽CD(CCCD)はバックアップ、およびオーディオキャプチャーができません。コピーコントロールされていない音楽CD(CD-DA Redbook準拠)をご利用ください。